白内障はその日のうちに手術が完了いたします。
白内障の手術費用について
眼内レンズの種類について

町田ながほり眼科が白内障手術で選ばれる6つの理由

 1  生活に適した視力を大切にしています
 2  豊富な選択肢を提案しています
 3  患者さんにとっての最適なタイミングで手術を行います
 4  日帰り手術が可能です
 5  患者さんの利便性を大切にしています
 6  スタッフの笑顔が自慢です
詳しくはこちら

白内障でお悩みの方へ

ごあいさつ

はじめまして。院長の永堀 通男です。

目とそこからなる視野というのは、われわれが日常生活を送るうえで欠かすことのできないかけがえのない存在であります。
老化現象の一つともいわれる白内障は、未曾有の高齢化社会にともない、もはや特殊ではなくありふれた病気の一つとなってきました。しかしながら、白内障によって悩んでいる方が多いのもまた事実なのであります。

「これまでよりもすっきりとしたクリアな視界」というのは、人によってはまるで生まれ変わったように素晴らしく感じられることもあるほど得難いものであります。白内障は年月を重ねて徐々に進行するため、患者さん達のなかには今の不具合のある見え方が当然だと思っている方もいるようです。
しかしその多くが手術後によりはっきりとした視界を手に入れられると、「これまでこんなに見えなかったのか」と驚くものです。

テレビがこれまでよりも見やすくなる、手芸の際に手元がはっきりと見える、運転がしやすく感じられる、などなど、生活の場面において視界がはっきりすることでもたらされる喜びは決して瑣末なものではなく、生活の質を大きく向上させるほど素晴らしいものであると長年の経験から実感しています。
また、そういった患者様の喜びの場面に立ち会うことが医師としての私の何よりの喜びであり使命であると感じています。

患者さんの生活の質がより向上するお手伝いができればこれ以上の喜びはありません。どのようなことでも膝を突き合わせ、まずはお話させていただければ幸いです。

医療法人社団 翔風会 町田ながほり眼科
院長 永堀 通男

院長の経歴

1989年東海大学医学部医学科卒業
1991年東海大学病院眼科入局
2000年平塚市民病院医長
2002年東海大学八王子病院眼科医長
2009年医療法人社団 翔風会 町田ながほり眼科

所属学会

  • 日本眼科学会
  • 日本眼科手術学会
  • 日本白内障屈折矯正手術学会
  • 日本網膜硝子体学会